体ほぐし体操&温活手わざケア教室

 初めて、フットマッサージに出会ったとき、

毎日15分くらい、3週間続けたら、
足の指と指の間に、すき間ができたし、

気持ちよくて、足も楽になるから、

よかったんですが、
15分マッサージする時間を

なかなか作れないときも多くて、
歩くだけで、

マッサージになる歩き方があったらなあ・・・
お風呂で、体を洗うだけで、

全身マッサージできたらいいのになあ・・・
家事をしているときに、

体をほぐしたり、整えられたらいいのになあ・・・
・・・と、よく思っていました。
そしたら、あったんです、そんなケアが!!
しかも、私が所属するフットケア協会に・・・。
たとえば、
職場で、イスに立ったり座ったりするときに、

ちょっとあることをするだけで、

足首が柔らかくなって、びっくりしました。
お手洗いに行ったときなど、

手を洗うときに、

ちょっとあることをするだけで、
手の疲れがとれ、フワフワになり、

私は、なんと

目の下のしわがうすくなりました。
手をケアして、目の下に変化が出るなんて、
体って、筋肉や血管でつながっているんだなあって

実感しました。
他にも、首、肩、腰、足などが楽になるケアを

教わりました。
筋肉、血管があるところは、
つまり体は、

筋肉をほぐし、血管のねじれをとって、
血が流れると
楽になるし、健康になるんだと感じました。
「血」から、栄養や酸素を取っているんですものね。
よく考えたら、そうだなあって思っても、

普段は、体のことを

そんなに意識してなんもんだなあと思いました。
そのケアとは、
日本フットケア協会を設立した創始者の家に、

代々伝わる体のケアをする知恵なんです。
創始者は、その知恵をもとに、

独自のつめ切り、フットケア、

ハンドケア、フェイスケア、

全身ケア、介護ケアなどを

体系化し改良を重ね続け、

今のケアがあります。
創始者がもとにした体のケアって、
「おばあちゃんの知恵」

「生活の知恵」という感じなのですが、
講座のときに教わって、

ケアをしていくと、

私自身の体が整ってきて、

このケアを続けていったら、もう大丈夫なんだなあって

健康に自信を持てました。
何より、自分の体をケアしてると、

ただ、ただ、うれしいんです。
なんていうか・・・
花の苗を植えて、

お花が育ってきたら、すごくうれしい

野菜を作っていて、

実が大きくなってきたら、すごくうれしい

ネコが生まれたら、

ミルクを飲ませて育てて、すごくうれしい

愛車を洗ったりメンテナンスしたりして、

ピカピカになったら、うれしい

そんな感じ・・・

そう、育てていったら、変化があって、愛着が湧く!

・・・って感じです。
体って、生まれたときから、

無意識に使っていたから、

ケアしたら、愛着が湧くものとは、

思ってもいませんでした。
でも、ヘアスタイルが決まったり、

肌の調子がよかったりしたら、

ウキウキしていました。
それが、全身が調子よくて、うれしい感じです。
以前の私は、5分あったら寝たいと思っていたので、

同じように、お仕事、家事、育児などで、

なかなか、体のケアを取る時間を作れない方に、

普段の生活の中で

教室で教わったケアをしていただけたらなあって

思っています。

一緒に、体をほぐす体操をしたり、

ちょっとしたある体のケアをして、

健康に自信を持って、

やりたいことに時間やお金を使って、

充実した日々を送っていただけたらと思います。

ベル体ほぐし体操&温活手わざケア教室」ベル

毎月第2・4日曜日

10時~10時50分

10:00 着替えなど
10:10 体ほぐし体操&温活手わざケア
10:40 着替えなど
10:50 終了

服装&持ち物

体操ができる服装
水分
着替えやタオル(必要な方)

費用

1回 1000円

予約

前日21時まで

 

あし体をほぐし、ケアをして

心も体も、軽やかに過ごしましょうあしラブラブ

 

お問い合わせ&お申し込みは

こちらをクリックしてくださいあし

女性専用サロンです。